転職の事ならここ!

資格取得後に転職



手に職、というわけではありませんが、
今現在、アピールできる資格をお持ちでしょうか?

転職の際、やはり資格があると有利になります。

特に、自分が行きたい業界・職種に関連した資格を
持っていると、強みになります。
さらには、実務経験があると自信を持ってアピールできますね。

資格を取得するには、勉強期間が必要になります。
国家資格、任用資格、民間資格…と様々ありますが
難易度の高いものは、1年以上かけて勉強し、
年に1回の試験を受けるという場合もあります。

取りたいと思っている資格があるならば、
思うだけではなくて実行に移してみましょう。

時間をやりくりして、働きながらの取得を目指すのか、
お金に余裕がある人は退職してから一念発起して
取得を目指すのか、取得までの道も多岐に渡ります。

ただ単に履歴書に資格を多く書きたいから取るのではなく、
実際の仕事に結びつく資格を取って書けるようにしましょう。

転職の際、有利とされる人気の資格は
ファイナンシャル・プランナー(FP)、日商簿記、
TOEIC、社会保険労務士、自動車運転免許、
宅地建物取引主任者といった資格です。

資格取得後に転職したり、あるいはその資格で
独立開業できることが可能な資格もあります。

しかし、年齢によっては、資格取得だけではアピールにならず、
実務経験が必須となっているところもあります。
特に転職後も同業種を希望している人は、要注意です。




CopyRight © 2012 転職総合サイト. All rights reserved.

転職